« エノキ 160115 | トップページ | カシワバハグマ 160122 »

2016/01/21

サルトリイバラ 160121

横浜自然観察の森他で見た、サルトリイバラと、ヤドリギと、ガマズミです。
横浜自然観察の森で見た、猿捕り茨(サルトリイバラ、別名:山帰来(サンキライ))です。
今年の干支が申ということで、元旦にブログで取り上げている人の記事を見て、遅ればせながら見に行きました。
C160104n_0148pt
C160104n_0150pt
氷取沢で見たサルトリイバラの葉は、まだ枯れていませんでした。
C160104n_0002pt
護念寺境内で見た宿木(ヤドリギ)は、遠くの枝にあるためよく見えませんが、実が残っているように感じました。
C160104n_0021pt
横浜自然観察の森で見た、莢迷(ガマズミ)の実です。
金沢自然公園では実がなくなっていたが、横浜自然観察の森では残っていました。
C160104n_0111p

« エノキ 160115 | トップページ | カシワバハグマ 160122 »

コメント

サルトリイバラがまだ残っていたんですね。陽があたってとても綺麗に撮れていますね。

多摩NTの住人さん
生えている環境で随分差があり、この蔓は周りが落葉樹のため、目立ちました。

楽さん こんばんは~☆
サルトリイバラのお花は地味ですがきれいな実になると目立ちますね。
数年前、Xmasリースに絡ませたことがあります^^

J-ママさん
Xmasリースを自作されたのですか。
赤い実がアクセントとなり、綺麗だったでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174258/63094270

この記事へのトラックバック一覧です: サルトリイバラ 160121:

« エノキ 160115 | トップページ | カシワバハグマ 160122 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

写真説明他

  • 写真の上でマウスの左クリックすると、大きな写真(1200×800他)が見られます。
  • 写真の上にマウスのカーソルを置くと、ファイル名が表示されますが、最後のTはトリミングした写真で、Kは回転して水平補正しトリミングした写真で、Hは垂直歪みを補正しトリミングした写真です。
  • 写真の無断使用厳禁でお願いします。使用する場合は、用途・連絡先等を書いたコメントで連絡下さい。
  • 素人判断で文章を書いているため、間違いもあるかと思います。 お気づきのことがあれば、コメント頂けると嬉しいです。

最近使っているカメラ

  • OLYMPUS TG-4
  • Nikon D600
  • AF-S Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED VR
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
  • AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
無料ブログはココログ