« ウリカエデ 160416 | トップページ | ショウジョウバカマ 160417 »

2016/04/17

ハルリンドウ 160417

三重県上野森林公園で咲いていた、春竜胆(ハルリンドウ)です。

雌性期には、雄しべが役目を終わり退化して、雌しべが開いています。

C160410n_0137pt

雄性期には、雄しべが花粉を出していますが、雌しべは雄しべの下で見えません。

C160410n_0134p

下葉がロゼット状になるのがハルリンドウで、フデリンドウは葉が小さくてロゼット状にならないと書いてあったが?
確かにフデリンドウより葉が大きいけれど、ロゼット状にはなっていません。

C160410n_0142pk

C160410o_0009pk

C160410n_0157pt

« ウリカエデ 160416 | トップページ | ショウジョウバカマ 160417 »

コメント

こんにちは。ハルリンドウをご覧になられたのですね。当地ではフデリンドウとコケリンドウは見られますが、ハルリンドウは見当たりません。いつかフデリンドウと見比べてみたいものです。

こども植物園で見て、フデリンドウってこんなに小さかったのか、と驚きました。
こちらも大きさはおなじくらいなのでしょうか。

多摩NTの住人さん
私は初めてハルリンドウを見た時、違いが判らず、職員の方にフデリンドウと言ったら、「こちらでは皆さんハルリンドウと言っています」と言われ、ホームページを見てもハルリンドウになっていました。

ディックさん
ほとんど同じ感じで、小さい花でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174258/63488258

この記事へのトラックバック一覧です: ハルリンドウ 160417:

« ウリカエデ 160416 | トップページ | ショウジョウバカマ 160417 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

写真説明他

  • 写真の上でマウスの左クリックすると、大きな写真(1200×800他)が見られます。
  • 写真の上にマウスのカーソルを置くと、ファイル名が表示されますが、最後のTはトリミングした写真で、Kは回転して水平補正しトリミングした写真で、Hは垂直歪みを補正しトリミングした写真です。
  • 写真の無断使用厳禁でお願いします。使用する場合は、用途・連絡先等を書いたコメントで連絡下さい。
  • 素人判断で文章を書いているため、間違いもあるかと思います。 お気づきのことがあれば、コメント頂けると嬉しいです。

最近使っているカメラ

  • OLYMPUS TG-4
  • Nikon D600
  • AF-S Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED VR
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
  • AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
無料ブログはココログ