« ホオズキ 160806 | トップページ | ヒヨドリジョウゴ 160807 »

2016/08/07

ミゾカクシ 160807

舞岡公園で咲いていた、溝隠(ミゾカクシ、別名:畦筵(アゼムシロ))です。

雌性期と、雄性期を見られました。

雌性期

C160729n_0028pt

C160729o_0024p

雄性期

C160729n_0033pt

C160729o_0017p

« ホオズキ 160806 | トップページ | ヒヨドリジョウゴ 160807 »

コメント

こんにちは。雌性期と雄性期を綺麗にお撮りですね。良くわかります。当方では見られず、以前、昭和記念公園で見ました。

多摩NTの住人さん
昭和記念公園は、話しに聞くだけで一度も行ったことがありませんが、園内バスが走るほど広いそうですね。

へぇ〜、こんなふうにして見分けるのですか。
花通信に2006年と2007年の写真がありますが、肝心のところが見分けられるように写っていません。
まあ、あの頃は「ミゾカクシを見つけた」というだけで満足していたくらいでしたから。雄しべ雌しべなんて考えていませんでした。

ディックさん
私も同じでしたが、とんとんさんのブログで雌性期雄性期があることを知りました。
とにかく小さいから、実物を見ても判断できず、撮った写真を拡大して、雌雄判断しました。

雌性期の雌蕊の柱頭が2裂しているところが綺麗に撮れていますね♪

花弁の根元の黄色とグリーン部分がお洒落な花ですね。

とんとんさんのブログを見たから、見られました。
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174258/64002107

この記事へのトラックバック一覧です: ミゾカクシ 160807:

« ホオズキ 160806 | トップページ | ヒヨドリジョウゴ 160807 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

写真説明他

  • 写真の上でマウスの左クリックすると、大きな写真(1200×800他)が見られます。
  • 写真の上にマウスのカーソルを置くと、ファイル名が表示されますが、最後のTはトリミングした写真で、Kは回転して水平補正しトリミングした写真で、Hは垂直歪みを補正しトリミングした写真です。
  • 写真の無断使用厳禁でお願いします。使用する場合は、用途・連絡先等を書いたコメントで連絡下さい。
  • 素人判断で文章を書いているため、間違いもあるかと思います。 お気づきのことがあれば、コメント頂けると嬉しいです。

最近使っているカメラ

  • OLYMPUS TG-4
  • Nikon D600
  • AF-S Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED VR
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
  • AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
無料ブログはココログ