« スイフヨウ 161017 | トップページ | セイタカアワダチソウ 161018 »

2016/10/17

ゲンノショウコ 161017

氷取沢で咲いていた、ゲンノショウコと、オッタチカタバミです。

当初の撮影目的は、現の証拠(ゲンノショウコ)の実が神輿状態になる姿でしたが、まだイメージ通りではありませんでした。

C161011o_0044p

現の証拠の近くで咲いていた、おっ立ち酢漿草(おっ立ち片喰、おっ立ち傍食、オッタチカタバミ)

この花は、早春から晩秋まで、次から次へと咲き続いています。

C161011o_0049p

酢漿草の朔果は縦に筋があり角張っていないが、おっ立ち酢漿草の朔果は筋がなく角張っているそうだから、これはおっ立ち酢漿草のようです。

C161011o_0055pk

 

« スイフヨウ 161017 | トップページ | セイタカアワダチソウ 161018 »

コメント

あ、雌しべの先が分かれているのに、雄しべの葯が落ちずにきれいに揃っている!
こういう写真を撮りたいのです。
今年はわが家で群生といってもいいくらいでしたが、どうせ撮ることはできないと諦めて、
ほとんど捜してみませんでした。

ディックさん
コンデジだけ持っての近所散歩
何も撮るものがないなと思って撮った中に、混じっていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174258/64346965

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンノショウコ 161017:

« スイフヨウ 161017 | トップページ | セイタカアワダチソウ 161018 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

写真説明他

  • 写真の上でマウスの左クリックすると、大きな写真(1200×800他)が見られます。
  • 写真の上にマウスのカーソルを置くと、ファイル名が表示されますが、最後のTはトリミングした写真で、Kは回転して水平補正しトリミングした写真で、Hは垂直歪みを補正しトリミングした写真です。
  • 写真の無断使用厳禁でお願いします。使用する場合は、用途・連絡先等を書いたコメントで連絡下さい。
  • 素人判断で文章を書いているため、間違いもあるかと思います。 お気づきのことがあれば、コメント頂けると嬉しいです。

最近使っているカメラ

  • OLYMPUS TG-4
  • Nikon D600
  • AF-S Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED VR
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
  • AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
無料ブログはココログ