« テリハノイバラ 161101 | トップページ | アレチハナガサ 161102 »

2016/11/02

ソナレマツムシソウ 161102

三浦市の黒崎の鼻で咲いていた、磯馴松虫草(ソナレマツムシソウ)です。

C161026n_0141pk

C161026o_0045pt

C161026n_0117pt

磯風に耐えるためなのか、草丈は低いです。

C161026n_0176pk

紫色の塊がソナレマツムシソウで、黄色い塊はイソギクです。

C161026n_0180pt

« テリハノイバラ 161101 | トップページ | アレチハナガサ 161102 »

コメント

夏の高山では蝶が群がっていました。そっくりですが背が低いのですね...
花色が濃くてきれいですね~
なるほど「イ」抜けですが磯に慣れた環境で咲くとはそのまんまのネーミングですね。

10月の三浦半島の海沿いというのも、いろいろと特有な花が見られるのですね。
31日以降の三浦半島の花の連載、こんなにいろいろあるのか、と楽しく拝見しております。

J-ママさん
私がマツムシソウを見たのは箱根湿性花園で、山に咲くのを見てみたいですが、体力的に山に登るのはきついです。

ディックさん
黒崎の鼻は、近くに車を止める場所もなく三崎口駅から畑の間を徒歩なので、行くのはちょっと不便です。
ソナレマツムシソウは、観音崎でも見られるそうですが、私は行っていません。

楽 さん、
じつは三浦半島はこの5年ほどの間にガイドブック片手にずいぶんと歩き回っております。
歩くのは苦になりません。
2、3度道に迷ってひどい目に遭いましたが…。心臓の手術前でしたのでつらかった。
スマホに乗り換えたのは自分の位置を確認できるようにしたかったからです。
いずれ黒崎の鼻にも行ってみよう、と思います。

ディックさん
そうでしたね。
グループの散歩では、結構長距離を歩いておられましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174258/64411825

この記事へのトラックバック一覧です: ソナレマツムシソウ 161102:

« テリハノイバラ 161101 | トップページ | アレチハナガサ 161102 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

写真説明他

  • 写真の上でマウスの左クリックすると、大きな写真(1200×800他)が見られます。
  • 写真の上にマウスのカーソルを置くと、ファイル名が表示されますが、最後のTはトリミングした写真で、Kは回転して水平補正しトリミングした写真で、Hは垂直歪みを補正しトリミングした写真です。
  • 写真の無断使用厳禁でお願いします。使用する場合は、用途・連絡先等を書いたコメントで連絡下さい。
  • 素人判断で文章を書いているため、間違いもあるかと思います。 お気づきのことがあれば、コメント頂けると嬉しいです。

最近使っているカメラ

  • OLYMPUS TG-4
  • Nikon D600
  • AF-S Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED VR
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
  • AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
無料ブログはココログ